Return to site

理事会正会員ご紹介

理事長:利倉加奈子(KANAKO TOKURA)

1973年6月27日生まれ。

聖心女子大学卒業。合同会社プランニング創代表。

情報通信商社から音楽業界へ転身。ヤマハミュージックコミュニケーションズ等を経て自身の音楽レーベルプロダクション、株式会社ONE UP MUSICを立ち上げ約10年経営後、ライフスタイルコンテンツ制作会社合同会社プランニング創を設立。

海外情報ウェブメディアの運営からファッション業界にも参入。同時にフードやアート、店舗企画にも参画し、受託でのコンテンツ制作を主たる事業とした。

スポーツ業界には2017年からと遅まきの参加になるが、独自のネットワークを生かして「エンタメ×スポーツ」「ウェルネス×スポーツ」を目標としている。

2018年後半からは狭小地スポーツの提案を主軸に自社コンテンツ「BASE SPORTS」の制作と実装を行う。

フィットネスウェアブランド「CPOINTS」オーナー。

事務局長:田所道生(MICHIO TADOKORO)

1964年6月13日生まれ 埼玉県出身

埼玉県立浦和西高等学校卒 学習院大学経済学部経済学科卒

大学時代は、輔仁会硬式庭球部に所属 4年生の時は、副将を務める。

大学卒業後 地方支店経験の後、現在は本社にて営業を担当。

1996年2月四日市で開催された デビスカップ 日本対フィリピンのフィリピン選手団通訳を務める。

当時、所属していたテニスクラブにて伊藤竜馬選手(当時小3)と知り合い選手活動のサポートをしている。

今回、特定非営利活動団体Sports&EducationProjectの理事長を務めます田所です。

海外での日本人選手の活躍がメディアで多く報道されたり目の当たりにする度に、私たちは一生懸命応援して生活の励みにすることが多くなりました。

私共SEPグローバルも、そのようなスポーツの推進などお役に立てるように皆様と活動をしていきます。

浦道健一(KENICHI URAMICHI)

1968年11月26日生まれ。長崎県立大村高等学校卒業、学校法人東京会計法律専門学校卒業。

神奈川県議会議員(港南区選出)として『教育・子育て』・『地域活性化』・『就業支援(雇用)』の充実を目標とする。

サラリーマンとしての職務経験・地域自治会長としての経験、更に現在も地域少年スポーツ(野球)のコーチとして青少年育成を行なっており、それぞれの分野での現役の強さを発揮。

望月真実(MAMI MOCHIZUKI)

1970年6月14日生まれ。

厚木西高校、東京成徳短期大学 卒業。厚木出身。

株式会社小田急トラベルサービス、たかの友梨ビューティクリニック、株式会社コナミスポーツを経て厚木市議会議員となる。

厚木市民団体アシュール副代表。

監事:山本伸一(SHINICHI YAMAMOTO)

1968年1月14日生まれ。北海道旭川市出身。新潟県 医療機器販売会社 勤務。全国経理教育協会 簿記1級、日本商工会議所 簿記2級。

中学(軟式) 高校・大学(硬式)テニス部所属。

金融業界・流通業界を経験の後、医療機器業界に転身し現在に至る。

営業・経理・経営企画を経験。

現在は外科系の専門とした営業指導及び医療・福祉・介護等の学生への企業説明会・講演会にて講義も実施。

この度、監事を拝命しました山本です。

これからSEPはスポーツと教育を通じて地方創生や国際発展に寄与する活動を行なって参ります。

ご支援のほど、よろしくお願いします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK